NS-PC 最新のWeb情報 「2018」最新の情報 北朝鮮問題・加計学園・森友学園・文書の隠蔽・公文書改竄・公人セクハラ・・・
 NSPC  日本の現代歴史 昭和史・平成史・現代史 (語り継ごう現代史)
 NS-PC 最新のWeb情報 「2018」最新の情報 北朝鮮問題・文書の隠蔽・公文書改竄・公人セクハラ・・
日本人にしかできない戦争の話 世界の平和と人間の未来について「語り合おう・・・
 

勤労統計問題 特別監察委が調査結果を報告 





改竄(かいざん、: falsification, faking, alteration)は、文書、記録等の全部又は一部が、本来なされるべきでない時期に、本来なされるべきでない形式や内容などに変更されること、すること、をいう。故意の場合も過失の場合もともに含み、悪意の有無を問わない。

概説[編集]

改竄という概念は、悪意が無い場合も含んでおり、たとえばその変更が不適切であるか否かが厳密に定義できる分野では、悪意がなくても誤解や知識不足によって不適切な変更を行った場合や、パソコンの誤操作等の事故による意図的でない変更は「改竄」にあたる(#悪意の有無に関わらない改竄の例)。

改竄は、様々な動機で行われている。例えば、不当な利益を得るため、違法な行為を隠蔽するため、他人を陥れるため 等々等々である。

文書改竄の罪と罰[編集]

文書を改竄する行為を防ぎ、それを行った者を罰するために、日本の法律では文書偽造の罪が定められている。 公文書の改竄に関しては公文書偽造罪があり、私文書に関しては私文書偽造罪がある。

一般の用語では改竄と呼ばれていることを、法律の領域では様々な用語を用いて細分化し分類している。改竄の中でも、真正に成立した文書に変更を加えることは「変造」という用語を用いる。その中で、権限のない者が真正文書を改変すること「有形変造」と言い、 権限のある者が真正文書を改変することを「無形変造」と言う。

国ごとに罰則は異なる。日本では文書偽造のを犯した者に対するは以下のように定められている。

公文書偽造罪に関する罰則は以下のように定められている。
私文書偽造罪に関する罰則は以下のように定められている。
  • 有印私文書の場合、3月以上5年以下の懲役(刑法159条1項)
  • 無印私文書の場合、1年以下の懲役または10万円以下の罰金(刑法159条3項)

企業における改竄[編集]

企業では経理の帳簿や、財務諸表などが改竄されることがある。 例えば以下のような改竄が行われることがある。

  • 帳簿上の利益を実際よりも大きく見せることで、業績が良好であるように見せることがある。いわゆる粉飾決算の一種である。株式公開をしている会社(公開企業)では、実際の利益額が小さい場合に、それを公表すると株価が下落したり、増資(新規株式発行や銀行からの融資等々)が困難になる場合があり、そうした犯罪行為が行われることがある。
  • 帳簿上の利益を実際より少なく見せる、ということが行われることがある。税金を支払う額を小さくすること(脱税)などの目的で行われる。
  • 帳簿を2つ作成し、本当の情報を記した帳簿は隠し、改竄した情報を記した帳簿をあたかも正規の帳簿のように保有したり(二重帳簿)、会計士などによる検査の時に提示する、ということが行われることがある。
  • 横領や資金流用等の不正の記録を残さない、一旦記録したものを消してしまう。

また企業では労働基準法に違反する状態(サービス残業や労働時間超過など)で従業員を働かせている場合に、出勤記録の改竄が行われることもある。労働基準局の調査が入った場合に隠蔽するためなどである。

国家・政府組織・公務員などによる改竄[編集]

国家や政府組織によって各種文書、報道、報道原稿、証拠資料 等々が改竄されることがある。

例えば(旧)ソ連において、組織的・日常的に文書改竄が行われていたことが知られており、例えばある人物が失脚した場合や粛清された場合などに、その人物が有力であったことを示す痕跡を抹消するために、図書館の蔵書から各地の展示館等の展示に至るまでありとあらゆる資料に対し、写真の加工、文章の削除、書換などの改竄が即座に行われていた。これ以外にも、時の政策と矛盾するような不都合な記述の改竄が日々行われていた。

また第二次世界大戦の時代、日本は軍国主義に陥っており、軍部の中枢である大本営が常習的に情報を改竄して報道でニュースとして流し、国民を騙していた[1]。実際には日本軍は、連合国の戦艦4隻と空母11隻しか沈めなかったのだが、大本営の公式発表の合計数では、あたかも日本軍が連合軍の戦艦を43隻、空母を84隻も沈めたかのように捏造して放送で流した[1]。(大本営発表

全体主義国家や、共産主義国家、独裁国家などでは、資料改竄が大々的に行われることがある。たとえば、朝鮮民主主義人民共和国は、非常に厳しい情報統制を敷き、過去の政策や指導者の出自などを示す資料の改竄・捏造・廃棄が常習的に行われている。

日本では、大阪地検が2010年に大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件を起こした。



2018年今年の情報 
 2018年の情報1加計学園
 2018年の情報2北朝鮮
 2018年の情報3公文書隠蔽
 2018年の情報4文書改竄
 2018年の情報5セクハラ騒動

2018年の政治 
 安倍首相の最近の動向1
 法務省の動向
 財務省の動向
 文部省の動向
 防衛省の動向
 アメリカ大統領 
 北朝鮮の動向
 韓国の動向 
 中国の動向
 最近の右傾化の動き  
      
毒ガスの島
 地図から消された島~毒ガス戦の真実~ 
 大久野島 うさぎ達の楽園&毒ガス工場跡 
 陸軍中野学校 
 陸軍士官学校
 
   
731部隊
 黒い太陽731
 731部隊・元隊員の証言1
 731部隊・元隊員の証言2
 731部隊・戦犯免罪の経緯
 知ってるつもり「ある医学者の生涯」
 731部隊・今問う意味は?
 731部隊・細菌戦部隊と現代3
 731部隊・元隊員の証言1
 731部隊の真実 前編
 731部隊の真実 後編
 国策としての731部隊と原発

太平洋戦争
 太平洋戦争開戦
 太平洋戦争映像記録史前編
 NHKスペシャル「カラーでみる太平洋戦争
 日本ニュース第24号
 ダガルカナル
 ミッドウエイ海戦
 【映像記録史 太平洋戦争 前編】
 NHKスペシャル【 太平洋戦争 後編】
 懐かしの映像とメロディー
 真珠湾攻撃参加の零戦搭乗員の記憶
 映画「人間と戦争」第2部、第3部
 【閲覧注意】本当の事実が凄すぎる!!

東京大空襲 
 アメリカから見た東京大空襲 
 東京を爆撃した兵士たち 
 東京大空襲の映像 
 1945年2月の空襲
 
 海老名香葉子さんに聴く東京大空襲 
 B-29、P-51 本土空襲 
 強制疎開と都市の取り壊し 
 東京大空襲 中村トウル 
 元アメリカ軍パイロットの証言
 
 元ゼロ戦パイロットが語る戦争の真実 
 「侵略の世界史」を転換させた零戦の真実 
 市民の立場で「戦争」を考えます 

原爆投下
 広島原爆投下映像 
 ドキュメンタリー 広島の原爆  
  
 原爆を開発した男
 東京大空襲・原爆投下は虐殺?
 原爆を落とした本当の訳
 原爆投下の瞬間映像
 映画「原爆の子」抜粋
 映画「はだしのゲンPart1」
 映画「はだしのゲンPart2」
 黒い雨~広島・長崎原爆の謎
 

世界各国の核実験 
 
資料 広島・長崎原爆投下
 資料 各国の核実験一覧
 資料 日本以外の国の事故
 資料 世界の原発事故
 資料 日本の原発輸出
 資料 原発輸出の経過
 原水爆禁止でのオリバーストーン
 原水爆禁止大会2012年

沖縄返還
 
密約はあった
 沖縄祖国復帰の真実
 沖縄祖国復帰の真実(後半)
 普天間滑走路は日本負担で・・・
 今明かす 祖国復帰の真実前半
 嘉手納基地以南の土地返還について
 石山氏が語る「秘密保護法」

 
秘密保護法
 特定秘密保護法 急がれたわけ
 安部政権は何をやりたいのか?
 反対の声押し切る 不蜜保護法
 秘密の指定・廃棄・更新「公表しない」
 知ってるつもり「ある医学者の生涯」
 沖縄密約情報公開請求訴訟最高裁判?
 秘密保護法国際シンポジウムpart1
 秘密保護法国際シンポジウムpart2
 学者が問う「秘密保護法前半」
 学者が問う「秘密保護法後半」
 
集団的自衛権
 2014.7.1 安部総理の会見
 前日首相官邸前の抗議デモ
 集団的自衛権反対を焼身自殺未遂速報
 命を駆けて反対を訴えた男・・自殺未遂
 問題点はなにか?反対意見も・・・
 閣議決定撤回を・・・
 公明党崩壊
 公明党の裏切り明白 戦争する国へ
 
東京電力福島第一原発事故
 原発事故の記録 
 報道しない事故の末端作業 
 福島第一原発爆発の瞬間 
 3号機の爆発 
 核爆発だった3号機 
 世界の核実験による日本周辺の被害
 汚染水の流出
 核燃料の取り出し
 脱原発エネルギーの開発
 汚染水・原発輸出
 東京湾の放射能汚染 
 放射性物質を東京湾に投棄 
 「東京は被爆していた」 衝撃 
 放射能で広がる異変
 「美味しんぼ」言論抑圧に抗議
東日本大震災
 
 
日本では報道しない震災の裏
 発生直前から津波SOLiVE24
 報道番組 15時51分
 押し寄せ津波 気仙沼 
 押し寄せる津波 南三陸町伊里前湾
 押し寄せる津波 相馬市原釜
 押し寄せる津波 小名浜港
 津波直後の大洗港・空撮
 311地震 どんな人達が・・
 世界動画 前後の世界の地震
 
「9.11同時多発テロ事件の謎」
 9.11謀略
 陰謀の影に潜む7つの疑惑
 衝撃事実 9.11は陰謀
 9.11ボーイングを探せ
 911の嘘をくずせ 

TPPは日本に何をもたらすか?
 TPPの恐るべき真実
 TPP 阿部は日本をユダヤに売った
 こんなばかげた世界支配の道具?
 お金のできる仕組み
 亡国最終兵器TPPの真実
 TPP 日本終了 どうにもなりません・・

NS-PC概要
〒006-0815
北海道札幌市手稲区前田5-12-4-11
業務内容 紹介によるネット販売
運営責任者 島岡幸雄
連絡連絡先 nspc330@yahoo.co.jp